【アニメ】『銀魂・ポロリ篇』「巨人族の王子目覚める」「インデペンデンス・デイのUFO」 【第2話ネタバレ感想】

地球征服来たみたいになってんだけど

f:id:kanifkdlljdl:20171019232527j:plain

銀時と夜兎のおっさんは心の中で叫んだ。
神楽の彼氏とその仲間を見て。

f:id:kanifkdlljdl:20171019232717j:plain

真ん中にいるのが神楽の彼氏。通称大ちゃん。巨人星の王子らしい。

 

どうして神楽は大ちゃんと仲良くなったのか?

 

神楽「できすぎて遊ぶところも遊ぶ相手もいなくて暇そうだったから思いっきり遊んでやったアル。そしたらすっかりなついちゃって」

f:id:kanifkdlljdl:20171019233346j:plain

と、いう感じで仲良くなったらしい。

 

この話を聞いたあと、銀時とおっさんは「なついてるっていうか・・・地球征服に来たみたいになってんだけど」と心の中で叫んだ。

 

進撃の巨人だよね。完全に進撃の巨人だよね。

 

番組後半で巨人たちが大暴れする!このなぜか礼服を着た巨人たちが大暴れする!この宇宙船から降りてきた礼服の巨人たちが大暴れする!

f:id:kanifkdlljdl:20171019235000j:plain
f:id:kanifkdlljdl:20171019234759j:plain

 

この映画「インデペンデンス・デイ」のUFOをパクってるよねw

人気漫画だけでなく、洋画からもパクる銀魂。さすがです。さすがのパクリ芸です。脱帽です。

 

この洋画のパクリのおかげで銀魂は世界と戦えるグローバルアニメになった!ような気がするw

 

f:id:kanifkdlljdl:20171020000924j:plain

パクリUFOから下りてきた巨人族がこんな感じで暴れる。暴れて地球人を皆殺しにしようとする。

 

巨人族が地球人を皆殺しにしようとする理由・・・

姫「彼ら巨人星の民は見た目はあんな感じなんですけどヒップホップさえ聴かせておけば大人しい穏やかな種族なんです。ただひとつ巨人星の皇族は代々娶る女性を他の星から探す慣わしになっているんですが、見つけたあとの行動が常軌を逸していて、遺伝情報の独占を図るんです。優れた配偶者の遺伝子が自分たち以外の種に広がることのないよう花嫁のいた星のほかの因子を遺伝子の一片までも残さず根絶やしにしてしまうんです」

f:id:kanifkdlljdl:20171020001226j:plain

神楽という人間の遺伝子はひとつだけあればいい。神楽以外の人間の遺伝子はいらない。邪魔。だから根絶やしにしてしまおう。それが巨人族の皇族の慣わしだそうだ。

 

フェラーリは僕が所有している一台だけでいい。他のフェラーリは目障りだ。そう思ったフェラーリ大好き大富豪DQNが他人のフェラーリをすべて破壊する。みたいなことを巨人族の皇族はするらしい。

 

姫の話を聞いた新八は言った。

f:id:kanifkdlljdl:20171020002840j:plain

新八「嫁をもらいに来るどころか地球をもらいに来てただなんて・・・玉の輿どころか僕らの球を粉々に砕きに来たなんて

 

 新八、神父に蹴りを入れる

f:id:kanifkdlljdl:20171020003729j:plain

巨人族の王子が神楽に誓いのキスをしようとしているとき、新八が近くにいた神父に蹴りを入れて、神楽のピンチを救う。

 

新八の蹴りにバランスを崩した神父は王子とキスをしてしまう。キスしたままの状態で地面に倒れる。

f:id:kanifkdlljdl:20171020004056j:plain

王子「ちょっと待て!神父、お前、ダメだって!俺にはそんな趣味ないから!神父!神父ー!」

 

このときの王子にはそんな趣味はなかったかもしれない。でも番組のラストのほうでは王子はそんな趣味に目覚めていた。

f:id:kanifkdlljdl:20171020004429j:plain

王子「PS。最近、気になるすごい遺伝子を見つけました。やっぱりお父さんってすごいね」

 

と、銀さんたちに届いた王子の手紙にそう書かれていた。

 

王子----!目覚めちゃったのかーーーー!あのキスが原因か?キスで目覚めちゃったのか?

 

僕も男とキスをさせられたことがある。中学生のときだ。でも僕は目覚めなかったぞ。お父さんじゃなかったからか?僕の相手はお父さんじゃなく同級生の男子だったから僕は目覚めなかったのか?教えてくれ!王子ーーーー!

 

ってなんで僕は目覚めたがってんだろう?はっ!まさか僕にはあっちの世界に行きたい願望があるのか?

 

いやいやいやいや。ないから。僕にはそんな願望ないから。ないからね。僕の恋愛の対象は女性だけだからね。女性だけなんだからね。勘違いしないでよね。

 

勘違いされたくないので話を戻します。

 

巨人族は銀時と夜兎のおっさんによってやっつけられました。

f:id:kanifkdlljdl:20171020005323j:plain

こんな感じでやっつけられました。

 

そして改心した巨人族の王子はこうなりました。

f:id:kanifkdlljdl:20171020004429j:plain

めでたし。めでたし。

 

第2話の名言を紹介

神楽「愛なんてそこらじゅうに転がってるネ。でもあのバカどもはここにしか転がってないアル」

f:id:kanifkdlljdl:20171020011331j:plain

 

新八「キミにわかるか?可愛がって育てた娘をどこの馬の骨とも知れない男に奪われそれでも彼氏を笑って迎えようとしたハゲたお父さんの気持ちが。

キミにわかるか?ずっと大切に見守りつづけてきた人を手放し彼女が選んだ男ならと信じその剣すら預けようとした白髪のお父さんの気持ちが。

お前にわかるか?ホントはさびしくてしょうがないけど神楽ちゃんのためならと涙をのんで突っ込み役にまわったお父さんのメガネの気持ちが!」

f:id:kanifkdlljdl:20171020012154j:plain

この人がお父さんのメガネです。

 

f:id:kanifkdlljdl:20171018223104j:plain

左が白髪のお父さん。右がハゲたお父さんです。

 

神楽「彼氏はこいつらだけでいいや」

f:id:kanifkdlljdl:20171020012759j:plain

 

以上、第2話の名言でした。

 

☆オススメ記事

【アニメ】『銀魂・ポロリ篇』【第1話ネタバレ感想】