ハグにはメリットがたくさんあるそうですよ♪さあ、いますぐハグをしましょう!

f:id:kanifkdlljdl:20170727170851j:plain

 

みなさん、ハグしてしますか?
誰かと毎日のように抱き合ってますか?

 

抱き合っていると答えた人!

うらやましい・・・じゃない。すばらしい!
きっとそう答えた人は心身ともに充実していると思います。(充実してるよね?)

 

なぜ充実していると断言することができるかというとそれはハグには体にも心にも良い効果があるからです。すばらしいメリットがあるからです。だから充実していると思うと断言できたんです。(充実してるよね?大事なことだから二度聞いてみました)

 

ホントか?ハグにはホントにメリットがあるのか?あるとしたらどんなメリットがあるんだ?そう思った人いると思います。

 

そう思った人たち、あるんです。ハグには心身に良い効果を与える力があるんです。人を幸せにする力があるんです。

 

どんなメリット・効果があるのか?

 

それについて説明していきたいと思います。

 

ハグ(抱きしめる)のメリット

メリット1、気分が高揚する

みなさん、ドーパミンってご存知ですか?

ドーパミンとは自分にとって気持ちよいことをしたときに放出される脳内物質のことです。この物質が放出されるおかげで人は快感を感じることができます。

 

美味しいものを食べたり、好きな人とエッチなことをしたりしたときに、気持ちよいと感じるのはこのドーパミンが放出されるおかげなんです。

 

このドーパミン、なんとハグをすることでも放出されちゃうんです。

 

思い出してください。好きな人とハグをしたときのことを・・・そのとき、気持ちよいと感じませんでしたか?感じましたよね。僕は感じました。すごく気持ちよいと感じました。幸せと感じました。このまま時が止まってしまえばいいのにと思いました。

 

ああ、初恋の女性とのはじめてのハグ。今、思い出してもドーパミンが出ちゃいます。

 

あっ、幸せなときのことを思い出しても、ドーパミンって出るそうです。でも、せつない涙が出ることがあるので注意してね。あっ、涙が出てきた・・・ああ、涙でパソコン画面がにじんでいく。

 

・・・というように幸せな過去を思い出すと涙が出ちゃうこともあるので気をつけてくださいね。

 

 あっ!ハグの仕方で親密度がわかるというサイトを見つけました。

 

ハグの仕方で「恋人との親密度」を診断!(イラスト12枚) | TABI LABO

 

新密度が高いほどにドーパミンが出る量が多くなるみたいですのでぜひ上記のサイトを参考に自分のパートナーとの新密度を確かめてみてください。

 

メリット2、ストレス解消になる

ハグをすると、「幸福ホルモン」「脳内麻薬」と言われるエンドルフィンが脳内で分泌され、ストレス解消に効果があるのだそうです。

 

エンドルフィンは前述したドーパミンと同じように気持ちよいことをしたときに脳内で放出されるそうです。

 

つまり、ハグをすると「幸福ホルモンのエンドルフィン」と「快感物質のドーパミン」が放出されるということです。その結果、とても幸福な気持ちになれるということです。

 

ハグってすごいですね。

 

ああ、ハグしたい!
でも、僕には現在ハグできる女性がいない・・・あっ涙が・・・「はい、ハンカチ」と優しくハンカチを差し出してくれる女性もいない・・・ああ、涙で世界が滲んでいく・・・「涙の数だけ強くなれるよ」って歌が僕の脳内で再生され始めたよ・・・ああ、涙が止まらない。

 

岡本真夜「TOMORROW」急に聴きたくなったのでユーチューブで探してみた。そして良い動画見つけた。みんなに聴いてほしいのでアップしてみた。

 

 

さあ、この曲を聴いてみんな泣いてください。
僕はすでに泣いています。

 

こんな素敵な曲を思い出させてくれるハグってすごいですね。そのハグですが、なんと医療現場でも注目されているそうです。「ハグヒーリング」として扱うクリニックが意外と多くあるそうです。

 

ああ、僕は優しい白衣の天使さんにハグされたいな。
そしてハグヒーリング効果で癒されたいな。

 

 ●ハグをするのが恥ずかしい人は手をつなごう

手をつなぐことでもドーパミンやエンドルフィンが放出されるそうですよ。

 

この記事を読んでいる奥さん。僕の右手も左手も空いてますよ。握り放題ですよ。さあ、奥さん、遠慮せずに僕の手を握りに来てください。場所は・・・はっ、いかんいかん。住所晒すところだった。危ない危ない。ふう~。彼女がいないとこういうウッカリ行為をしてしまいやすくなるな。気をつけないと。みなさんもウッカリ行動には気をつけてくださいね。

 

メリット3、健康力がアップする

ハグをすると副交感神経が刺激され、ドーパミンやセロトニンが放出されるそうです。この2つの物質が頻繁に放出されると免疫力アップが期待できるそうです。

 

パートナーを毎日ハグする女性たちとハグしない女性たちのパートナーの健康診断をしたところ、前者は血圧も下がり、心臓病のリスクも軽減されていたそうです。

 

ハグには人を健康にする力もあるんです。

 

そこのあなた!
今、不健康だと感じてませんか?
夏バテでシンドイと感じてませんか?
もし、感じているのなら今すぐハグをしてください。
そうすればきっと元気になれるはずです。
さあ、いますぐハグをしてみてください。
遠慮せずに。
さあさあ。

 

あっ、知らない人にハグをしてはいけませんよ。
それは犯罪ですから。

 

ハグは、ハグをしても問題ない人にハグしてくださいね。

 

残念ながら僕には今現在ハグをしても問題にならない女性はいません。ハグをしても問題ない男友達はいますが・・・ああ、さびしい。また涙が・・・