【アニメ】『ネト充のススメ』「衝撃!盛岡森子30歳は高校時代のジャージを今でも着用していた!」 【第5話ネタバレ感想】

高校時代のジャージを着ている盛岡森子

盛岡森子が高校時代に来ていたジャージを着ていることが明らかになった。

 

これがその証拠。

f:id:kanifkdlljdl:20171108162357j:plain

f:id:kanifkdlljdl:20171108161127j:plain

f:id:kanifkdlljdl:20171108162432j:plain

この高校時代のジャージを着用した森子が近所のコンビニに現れた。

 

すごいな。森子。高校時代のジャージを30歳になっても着ているなんて。普通、ボロボロになるだろうに。大事に着用し続けたんだろうな。だから今でもコンビニ着ていける状態なんだろうな。

続きを読む

【アニメ】『妹さえいればいい。』「温泉に”巨神兵”現わる!?伊月の運命やいかに」 【第5話ネタバレ感想】

風の谷のナウシカの巨神兵は実在した!?

”巨神兵”が現れた!”火の七日間”!たった七日間で世界を焼き払ったといわれる”巨神兵”が温泉の中から現れた!

f:id:kanifkdlljdl:20171106131031j:plain

すいません。巨神兵じゃないです。おばあちゃんです。おばあちゃんの集団です。おばあちゃんの集団を巨神兵風に表現しています。

続きを読む

【アニメ】『干物妹!うまるちゃんR』「うまる、浜松のうなぎを食べたいとダダをこねる」「ボンバのアフロは変形する」【第5話ネタバレ感想】

ずるいずるいするい!うまるもうなぎ食べたい!

f:id:kanifkdlljdl:20171106074733j:plain

とダダをこねるうまるちゃん。

 

ボンバーが主張先で「うなぎ食べようぜ」と言った。そのセリフを聞いてうなぎを食べたくなるうまるちゃん。そして食べたさのあまりダダをこねはじめる。

 

うまるちゃんの見事なダダのこね方を見て、ボンバーはこう評した。

 

ボンバー「おお狭い場所で無駄のないダダのこね方!」

 

確かにうまるちゃんのダダのこね方は見事だった。近くにあるテーブルとベットにぶつからないようにダダをこねるというレベルの高いダダのこね方だった。熟練のダダのこね方だった。

 

続きを読む

【名言集】ナポレオンの名言・金言 偉大なる軍人の残した言葉を紹介!

f:id:kanifkdlljdl:20171104130108p:plain

ナポレオン・ボナパルト
生年月日:1769年8月15日
死亡日:1821年5月5日
革命期のフランスの軍人・政治家

1804年、ナポレオン1世としてフランス帝国の皇帝に即位。

 

フランス革命後の混乱を収拾して、軍事独裁政権を樹立した。また、戦勝と婚姻政策によって、イギリス、ロシアとオスマン帝国の領土を除いたヨーロッパ大陸の大半を勢力下に置いた(これら一連の経過をナポレオン戦争という)が、最終的に敗北して失脚した。

続きを読む

漫画「ゆらぎ荘の幽奈さん」の性表現は「子どもに悪影響!」と騒いでいる人たちがいる。子どもに悪影響なのはお前たちだろが!

弁護士や大学教授などが怒っている!

『週刊少年ジャンプ』で連載中の「ゆらぎ荘の幽奈さん」(作:ミウラタダヒロ)

 

この漫画の性表現が子どもに悪影響を与えると騒いでいる人たちがいるようだ。

 

例えば弁護士の太田啓子さん。

 

太田啓子「息子には少年ジャンプは読ませない。息子をもつ保護者の皆さん。少年ジャンプ編集部に抗議を。どうかと思うよ」

 

とツイッターに投稿。

続きを読む

【漫画】『ゆらぎ荘の幽奈さん』 「元ホームレスの主人公”コガラシ”が女幽霊と同棲!?」  【第一巻・ネタバレ感想その1】

肉体派の霊能力者?

f:id:kanifkdlljdl:20171103065800p:plain

(出典:ゆらぎ荘の幽奈さん第1巻より)

 

主人公の”冬空 コガラシ”は肉体派の霊能力者(自称)

 

コガラシは生まれたときから霊に取りつかれやすい体質だった。そのせいで周りの人に迷惑をかけてしまい、施設をたらいまわしにされた。デイトレーダーの霊に取りつかれ株に手を出し、借金まみれになった。ホームレスにもなった。

 

霊に取りつかれて酷い人生を送ったコガラシはこれ以上、酷い人生を送らないために霊能者に弟子入りし、霊と戦う術を手に入れた。

 

続きを読む

”コミュ症あるある”を紹介します。ちなみに僕は昔、”重度”のコミュ症でした。今は”中度”のコミュ症です。

f:id:kanifkdlljdl:20171102190329j:plain

”コミュ症あるある”を紹介

あるある1、目をそらしてしまう。

他人と目が合うと目をそらしてしまう。

 

コミュ症の人は自分に自信がありません。そのため街や駅や店などで他人と目が合うと反射的に目をそらしてしまいます。話かけられるのが怖くて目をそらしてしまうのです。

 

コミュ症の人にとって話すことは恐怖です。まず何を話していいかわからない。仮に話せたとしても変な言葉遣いをしてしまったり、変な声を出してしまったり、TPOにふさわしくないリアクションをしてしまったりしてしまうかもしれない。そんなことを考えると話すのが怖くなる。

 

続きを読む